クレジットカードのキャッシング枠増額よりもアコムで借りる方が得なこともある

クレジットカードのキャッシング枠増額よりもアコムで借りる方が得なこともある

急な出費が必要になった時に、今までクレジットカードのキャッシングをよく利用していました。

 

消費者金融はなんとなく心に引っかかるものがあって今までは利用していませんでした。

 

またしても、急な出費が必要となり、クレジットカードのキャッシング枠増額をしようか考えていた時期に、家の近くに無人契約機があるからということで、試しにアコムのホームページをのぞいてみました。

 

すると、キャッシング枠増額よりもアコムで契約してお金を借りる方が金利が安くなる場合があることがわかり、早速アコムの無人契約機で申し込みをしてみることにしました。

 

無人契約機での審査もなんとなく、不安があったのですが、不明な点があった時には、直通の電話でオペレーターと会話することができ、不安な点もなくなっていきました。

 

準備して書類を持って行ったこともあり、審査もそれほど時間がかからずに通過することができ、無事にお金を借りることができました。

 

クレジットカードにはクレジットカードの良さがあると思いますが、今回、アコムで借りてみて、金利が一番気になる部分なので、金利がクレジットカードのキャッシング枠増額よりも、安く済むことがあるとわかっただけで大きな収穫だったのではないかと思います。

 

関連ページ:アコムでスピードキャッシングするなら

 

クレジットカードのキャッシング枠増額の申請をしていないのに増えました

クレジットカードのキャッシングはあまり使っていなかったのですが、急に入用があり限度枠一杯の10万まで借りたことが有りました。

 

その際に返済の事を考えリボ払いにしたのですが、5か月ぐらいたって再度残っている限度額5万を借りてまたリボ払いにしたところ、次の月からキャッシング枠が20万に増額されたことが有りました。

 

自分でキャッシング枠増額の申請をしていないので本来は増やされるはずはないと思いカード会社に確認したところ、優良なお客様に対しては提起的に見直しを行いキャッシング枠増額の対応をしているとのことで、クレジットカード会社の判断で、本人の申請がないのにキャッシング枠増額が行われてしまったのです。

 

これは当初の申込書にキャッシング枠10万円と書いたにもかかわらず、増額されていることから契約違反ではないかとも思ったのですが、確認してみるとクレジットカードの場合はキャッシングはおまけのようなもので枠はクレジットカード会社の判断で増額したり減額したり出来るようで、実際の契約内容とは関係ないということが分かりました。

 

自分の場合は限度額いっぱいまで使っていてきちんと返済していたので評価されたようです。

 

クレジットカードは使えば使うほど信用度が上がるというのは本当でした。

 

クレジットカードのキャッシング枠増額の審査を受ける

クレジットカードのキャッシング枠増額の審査を受ける

今主に使用をしているクレジットカードは、5年くらい経過しています。

 

キャッシング枠は、初めは30万円でしたが今は50万円になっています。

 

しかし、そこからはキャッシングを利用していつも一括払いで返済をしているのにキャッシング枠増額にはなりません。

 

自分自身の、年収もこの5年の間に増えているのであともう少し限度額が上がると余裕ができると日頃から考えていました。

 

そこで、クレジットカードの会社にキャッシング枠増額の問い合わせをしてみました。

 

すると、また改めて審査があると言われ、それに通過するとキャッシング枠増額になると言われました。

 

その際に、審査後はいくらの増額になるのか確認をすると10万円単位で限度額が増えると言われました。

 

キャッシング枠増額は増えていっても年収の3割り以内と説明をされました。

 

審査を受けて、しばらくするとメールでキャッシングの限度額が増えたことを知らせてきました。

 

普段から、生活費が足りないときや、何かまとまってお金が要るときにはよく利用をしています。

 

キャッシングは、一括払いで返済をするととても利息が安くなります。

 

子供に送金をする際にも、これを利用すると振り込み手数料よりも利息が安くなります。

 

クレジットカードの限度額が広がりキャッシング枠増額されました

卒業して入社3ヶ月後に親族に頼まれて、クレジットカードの申し込み手続きをしました。

 

勤務先は大きな規模ではなかったですし、勤続年数が1年に満たなかったのですが、割合にスムーズに入手出来ました。

 

ただし、当時は月給が12万くらいでしたので、キャッシングの限度額が30万円くらいで、ショッピングの限度額は100万円くらいでした。

 

キャッシングの利用額は少なく、ショッピングでも、定期的に書籍をネット購入する時に使うくらいでした。

 

勤続して6年が経過し、結婚を考えて物入りになると考えて、クレジットカードのキャッシング枠増額をしようと決めました。

 

直接クレジットカードの窓口に出向いた方がいいかと思い、心証を良くしようと、身だしなみを整えて窓口に出向きました。

 

念のため、源泉徴収票や今年の給与明細書を持っていき、事情を説明してキャッシング枠増額をお願いしました。

 

収入の証明になる書類は必要なかったようですが、印象が良くなったように感じました。

 

キャッシング枠増額手続きをした次の日に、会社に在籍確認の電話がありましたが、会社名でなく、個人名でかけてきたので、増額の件は同僚にばれなかったようでした。

 

2、3日後に審査が通って、無事にキャッシング枠増額もでき、ショッピングの限度額も増えました。

 

窓口に行って、直接手続きを取りに行ったのが良かったのではないでしょうか。

 

クレジットカードのキャッシング枠増額するには

クレジットカードのキャッシング枠増額するには

多くの人がキャッシング枠の増額ってどうやるのかと疑問に思っているようですが、私はクレジットカードのキャッシング枠増額をしたことがあります。

 

実はキャッシング枠を増額することは難しいことではないんです。

 

私の場合は特に何かアクションを起こしたわけではなく、毎月利用して、毎月一括で返済していっていました。

 

すると、カード会社の方からメールで連絡がきて、気が付いたら増額されていたという仕組みです。

 

ポイントは毎月利用して、毎月一括で返済していたという点だと思っています。

 

また、一時期大金を借りる必要があったため、何度かまとまった金額を利用していました。

 

それも一括で返済していたので、恐らく信用が認められたのでしょう。

 

もちろんクレジットカード会社によって一概ではないでしょうが、ただ、クレジットやキャッシングの利用は一様に利用者の信用が重要だと言います。

 

ここで言う信用とは、きちんと返済してくれる債務者かという点ですので、延滞や滞納などなくきちんと利用していればキャッシング枠増額は難しくないと考えられます。

 

経済的な点から一括返済は難しいという人の方が多いでしょうが、リボ払いでも延滞などなく正しく利用していけば、いずれは増額が期待できます。